だぶるとらぶる子育て日記
米国ニュージャージー州で双子を育てています。  どたばた育児の日常を皆さんにおすそ分けしています。 双子パワーって凄いよっ!
プロフィール

 らる子

Author: らる子
ニューヨーク出身のダンナ様と2004年6月に誕生した一卵性の双子と一緒に、ニューヨーク郊外でドタバタ子育て真っ最中。


らる子へのメールはこちらっ♪

カレンダー
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
Lilypie Kids Birthday tickers
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文TB数:-コメント数:-
プープー成功!?
2006/09/30(土) 12:10:36

一ヶ月くらい前から双子君達は、おまると便座シートを使ってオシッコする練習し始めました。 と言っても、毎晩お風呂に入る前のみなんですがねェ。 ジュノーは要領がわかったみたいで、座るたびにオシッコできるようになりました。 ところがコナンはおまるに座るのは好きなんだけど、さっぱり用を足せないのよね。 「シーシー」「ピーピー」ってオシッコの音を真似するわりには、全然ダメ。 毎晩トイレトレーニングの絵本を飽きがくるほど読んであげてるのに、効果なしです。


遊びに熱中している時以外は、二人ともウンチをした後に「プープー」って知らせてくれるようになったり、ちょっとずつ変化は見られるものの、まだまだトレーニング完了には時間がかかりそう。


babybjornpotty.jpgsesamepottyseat.jpg
これがコナンとジュノーのおまる・便座シート。 あんまり可愛くないけど、少しずつ役に立ち始めました↑



そして今日とうとうジュノーが初めておまるでウンチ成功! それが、いつものようにオシッコしてたら偶然下痢気味ウンチも一緒にでてきちゃったって感じで、本人も驚いていたんですがね。 偶然とは言え、初めておまるでウンチしたことに変わりないので、私もダディも拍手してベタ褒めしちゃいました。460 調子に乗ったジュノーは「ダディ! 大きい プープー」な~んて言ってるし。 おまるに入ったウンチをトイレに流すときは、「バイバ~イ プープー」って手を振って別れを告げていたジュノー君。 これを境にどんどん自分からトイレへ行く習慣が身に付くといいんだけどなァ。

スポンサーサイト
2歳記事全文TB数:0コメント数:2
ナイアガラとグランマ・グランパの家
2006/09/27(水) 10:56:59


なんだかジュノーは風邪をひいたらしくって、昨日からハナタレです。 本当は今日プレイデートの日だったんだけど、お友達にうつしたら大変なので急遽キャンセルしました。 代わりに人気のない公園で二人を遊ばせましたが、ジュノーの機嫌が悪くって30分もしないうちに家に戻ってきました。 ついでにダンナ様まで熱を出してしまい、今日は早目に仕事を切り上げて帰宅。 ゴハンも食べずにバタンキューで寝込んでます。 ....ということはコナンや私にうつるのも時間の問題 kao04.gif。なんだかイヤ~な予感です。 季節の変わり目で、気温差が激しい今日この頃...。皆さんも健康管理に十分注意してくださいね。


さて、気を取り直してバケーションのお話の続きを綴ることにします。


ten3142.jpg


-----ナイアガラ最終日----- ホテルをチェックアウトする前に、ナイアガラの町をお散歩しました。


IMG_3219.jpg


これがナイアガラの繁華街クリフトンヒルの一部です。観光客の好きそうなチェーンレストランやアトラクションが立て続けに並んでいます。朝早かったので、人はまばら。 このストリート沿いにカナダ最大の観覧車があって、見晴らしも良さそうだし私達も乗る計画を立てていたんですが、周回時間10分のために子供料金カナダドル6ドルに大人料金9ドルを出すのはもったいないのでやめました。


カナダ滝を間近で眺めることができる場所(テーブル・ロック)まで歩いて、ナイアガラの滝見納めです。今にも吸い込まれそうな勢いだったわ。


niagaracloseup.jpg

ホテルチェックアウト後は国境を渡り、米国サイドのナイアガラに水族館があったので入ってみました。どこの水族館へ行っても大喜びの双子君達。大きなサメを見つけると、おめめを丸くして「おおきい!おおきい!」ってママとダダに報告してたわ。


IMG_3229.jpg
大きな口をサメの真似をするジュノー↑ (サメもワニもライオンも怪獣も同じ鳴き声なんだけどねkao03.gif) 小さな水族館だったので一時間もしないうちに全部見れちゃいました。


お次は、グランマ・グランパの家(主人の実家)目指して西へ西へとドライブ再開car02.gif。 ふたりとも水族館で走り回ってクタクタだったので、文句も言わずにぐっすりネンネ。


気分転換にTaughannock State Parkで休憩。 密かにThe Wigglesの"Hot Potato"をやってるふたり↓。
IMG_3234.jpg
このTaughannock滝も見ごたえがあります。 子供達が大きくなったらハイキングしてず~っと下の方まで降りてみたいなあ。


途中アイスクリーム屋さんへ寄ったり、カントリー風の家具屋さんへ入ったりして寄り道したので、グランマ・グランパの家に着いたのは午後5時過ぎでした。 丁度お腹が空いた頃だったし、外食疲れしてたのでグランマのホームクッキングはとっても嬉しかったな~。


翌日いい天気だったので、外で遊んだよ。 グランマがガレージセールで三輪車(レトロな三輪車よ)を買っておいてくれたのでコナンとジュノー乗ってみたけど、足がペダルに届かない...。結局ダディが一生懸命こいで、子供達が後ろに立ち乗りして楽しんでました。こんな感じで↓


グランマ・グランパの家には4泊したんですが、特にプランを立てずにゆっくりのんびり過ごしました。子供達につられて私達までお昼寝できちゃったのが最高だったなァ。 私の体調が思わしくなかったこともあって、今回の旅行は本当に疲れました。数秒足らずともジッとしていられない双子君達をコントロールするのが一番大変だったわ。当分子連れで外食もしたくないし。 こんな二人を連れて今年日本へ里帰りしていたら(フライトは13時間よ)どうなっていただろう...と考えただけで頭痛がする私でありました。 以上で今回のバケーションの報告は終了で~す。
旅行記事全文TB数:0コメント数:4
秋です
2006/09/25(月) 12:30:21

昨日久しぶりにAbmas Farmへ行ってきました。 いつものように動物に餌を与えて楽しんだ後は、パンプキンがキレイに並べられた広場で休憩。 やっぱりこのオレンジ色したパンプキンを見ると秋だな~って感じがしますね。 


IMG_3247.jpg
パンプキンは全て売りモノです。 今年はコナンとジュノーもパンプキンカービングしてハロウィーンに備えようかナ。



IMG_3237.jpg
大きなパンプキンは魅力的だけど重たくて持てないので、チビパンプキンを選んだよ。1個2ドルでした。


IMG_3242.jpg
ダディと一緒に記念撮影。


IMG_3244.jpg
このパンプキンなかなかの座り心地だよ。


IMG_3243.jpg
筋力トレーニングにも使えるね~このパンプキン!


この夜、ママとダディは久しぶりにマンハッタンへ出かけました。 実は9月18日は結婚記念日だったんです。今年で7周年を迎えました!! 早いものです。 去年は日本へ行く直前でバタバタしていて結婚記念日のことをすっかり忘れていた私達。2年前は子供達が産まれてまもなくで大忙しで、お祝いどころじゃなかったのよね。 で、昨日はマンハッタンへ住んでいた頃に1ヶ月に2回の割合で食べに行ったお気に入りのインド料理屋さん "Vatan"でお祝いしてきました。 予約なしでは入ることが不可能ほど人気のあるレストランへダメもとで入ってみたら、昔から働いているホストが私達のことを覚えていてくれて運良くテーブルを確保してくれたんです! 24ドルで食べ放題のベジタリアンインディアンですが、味は絶妙。kao06.gif お腹がパンクするくらい頬張ってしまって、今日一日何も食べる気しなかったほどです。 こんな美味しいところが家の近くにあると幸せなのになァ。 


え~っと、まだバケーションの話が残ってるんですが、また次回報告することにしますね。 

2歳記事全文TB数:0コメント数:2
ナイアガラのマリーンランド
2006/09/23(土) 12:56:30

ナイアガラ第2日目は、マリーンランドというテーマパークで過ごしました。 泊まったホテルから2キロ位のところにあるこのパークは、フロリダのSeaWorldに比べると大したことありませんが、アシカのショーや、シロイルカ・シャチの餌付けショーで海に住む大きな動物に親しんでもらうコーナー、大人から小さな子供達まで楽しめる乗り物、鹿パークなど盛り沢山の施設! 近々世界最大の水族館もパーク内にオープンするらしいです。 


IMG_3191.jpg
イルカのショー↑。 とてもお行儀のいいイルカさん達でした。 コナンとジュノーもここで訓練してもらったらいい子になるかしら~ん? このショーは約20分ほど続いたんですが、驚いたことに二人共じ~っと座ってイルカさん達に見惚れてました。


IMG_3210.jpg
優しそうな表情をした白クジラ↑ ナデナデしちゃいたくなっちゃいます。


IMG_3200.jpg


Deer Parkでは人慣れした鹿がた~くさんいました。 コナンは「Hi バンビ~!」ってご挨拶しながら触っていたほど。 ジュノーはおっかなびっくりタッチ!


IMG_3213.jpg
クマもいたよ。 この怠けた格好を見てください! 私達が餌を与えるのを待ってるのよ。


それにしてもこのパークは広かったわ。 アトラクションとアトラクションの距離が遠すぎて、私も主人も歩き疲れてしまいました。園内を電車かトローリーで移動できれば楽なのにねェ。 いずれにせよ、子供達は大いに楽しんだみたいです。


次回はナイアガラ周辺の町のお話と主人の実家訪問の報告で~す。


 


 

旅行記事全文TB数:0コメント数:2
ナイアガラの滝
2006/09/21(木) 12:53:17

ペンシルベニア州エリーからカナダ側ナイアガラまで車で2時間半。二人の昼寝の時間に合わせて友人宅を出発。幸運なことに、ふたりとも国境を越えるまでぐっすり寝てくれました。入国審査も楽々通過。今回も2年前と同じEmbassy Suitesに泊まりました。ホテルにチェックインしたのは午後4時過ぎ。前と同様の眺めを想像していたのに、お部屋のカーテンを開けるとカナダ側の滝(ホースシュー)しか見れないし、コニカ・ミノルタタワーが眺めをさえぎってる...。私も主人も不満だらけだったので、フロントと交渉して(お金を少々出すことになってしまったけど)部屋をアップグレードしてもらいました。 


IMG_3182.jpg


部屋に入るなり、オヤツを催促する二人。滝の眺めなんてどうでもいいのだ!


IMG_3202.jpg


ホースシューと呼ばれるカナダ側の滝。 ホテルの窓はしっかり閉まっているのに、滝が流れ落ちる凄まじい轟音は限りなく聞こえてきます。


IMG_3183.jpg


お部屋には立派なジャクジがついてました。今年3月にフロリダビーチに遊びに行って以来、ジャクジバスに入ってなかったので双子君達は「バブル!バブル!」と喜んでお湯につかってました。 


スイートホテルと言っても、お料理できるようにキッチンが付いてる訳ではないので、夕食は外で食べました。エリーにいる間もジャンクフード三昧だったので、そろそろ日本食が恋しい頃でした。コナンとジュノーに「ピザと納豆どっちが食べたいの?」って聞くと、迷わず「納豆!!」と答えが返ってくるほど親子で日本食に飢えてたのです。 でもさすが日本人観光客に人気のあるナイアガラです。日本人が経営しているジャパニーズレストランがあるのが嬉しい! 2日連続でディナーは日本食屋に入っちゃいました。「雪国」と「瀧」というレストランでお食事したんですが、サービスも早いし味もなかなかkao06.gif。  子連れで食事なのでゆっくり食べれないのが残念でしたが、久しぶりに焼き魚定食に舌打ちして大満足。

【続きを読む...Continue to the Next Page】
旅行記事全文TB数:0コメント数:2
戻ってきました~っ。
2006/09/18(月) 11:44:07

ただいま~です。 久しぶりの長旅で少々疲れ気味のらる子です。リラックスのためのバケーションのはずなのに、毎日二人のわがままに苦戦の嵐...。ストレス大たまりの旅行になってしまいました。 しかも旅行第2日目夜からフルー(インフルエンザ)らしきものにかかってしまって、ペンシルベニア州エリー湖周辺に住む友人宅では一日グッタリ寝込みました。 車で移動中にジュノーのキーキー声を散々聞かされたことも原因のひとつかも。 この旅のためにDVDプレーヤーも買って子供達のお気に入りの映画を見せたりして比較的スムーズにドライブしたものの、機嫌の悪いときは何をしてもダメ。 次回の旅は耳栓持参しなきゃ。 


それでは、今日はエリー湖周辺の旅の報告です。


IMG_3177.jpg
これが五大湖のひとつ、エリー湖です。5大湖の中で最も浅く、水量も一番少ないそうです。カラッと晴れた日には湖の向こう側にカナダが見えるんですって。エリー湖から流れるナイアガラ川が、 ナイアガラの滝を通ってオンタリオ湖に向かって流れるそうです。 エリー湖では、夏は沢山の人が日光浴を楽しんだり、ビーチで泳いだりして賑わうらしいです。 果てしなく続く水平線を暫く眺めて思ったんですが、見た感じは全く海と変わらないんですよね。 水に手をつっこんで舐めてみましたが、しょっぱくない!淡水湖だから当たり前ですが...。強風で少ししか砂浜で遊びませんでしたが、砂場セットがあれば何時間でも遊んでしまいそうな勢いのコナンとジュノーでした。 湖畔の周りは自転車・歩行者専用道路が延々と続いていて、お年寄りから子供までお散歩・サイクリングが楽しめそう。 今度は夏遊びに行きたいな~。


エリー市の動物園にも遊びに行ってきました。たまたま入園料無料だったので普段より混んでいたようですが、子供達は大喜び! 園内に遊具のある公園やメリーゴーラウンドもあって、ニコニコの双子君達。


IMG_3174.jpg
母は頭痛が続いてたので、ベンチで見学。


エリーの町自体は住みたいって思うほど印象的ではありませんでしたが(おそらく日本食屋さんはないと思う)、どのお店に入っても皆のんびりしていてフレンドリーなところが気に入りました。


明日はナイアガラ観光の報告しますね!

旅行記事全文TB数:0コメント数:3
バケーションで留守にします。
2006/09/06(水) 13:45:27

明日木曜日からバケーションに入りますので、ブログの更新は来週17日以降となります。 えっ、どこへ行くのかって? ダンナ様の実家やエリー湖の近くに住む友人宅も訪問しますが、今回のお目当てはナイアガラ観光です! 2年前の今頃も生後3ヶ月の双子君達と日本のばあばと一緒に遊びに行きました。 入国審査を車内で待っている間の長かったこと...。車のエアコンが途中で故障してしまって、暑くて子供達がギャーギャー大泣きしたのには参ってしまったよね。


114_1409.jpg
子供達のためにExcersaucerまで車に積んで行ったんだよね~。


114_1414.jpg


カナダ側からのナイアガラは迫力があって素敵。 コナンのポーズもキマってるでしょ?


そういう訳で、また来週末あたりにバケーションの報告致しますネ。

2歳記事全文TB数:0コメント数:1
野菜・フルーツピッキング
2006/09/06(水) 13:10:35

月曜日はLabor Day (勤労感謝の日)で主人も会社がお休みだったので、一年ぶりにローレンスファームへピッキングに行ってきました。ウッドベリーコモンズからそう遠くないこのファームは、他の農場と違ってピッキングできる野菜・果物の種類が多くて楽しい!こういうところへ来ると、食べきれないのについウキウキして沢山採ってしまうんですよね。 で、まずはブドウ狩りから始めました。


IMG_3153.jpg
コナンとダディ ブドウ狩り


お目当ては黒ブドウ(コンコルド)でしたが、まだ熟してなくって酸っぱかったワ。 マスカットはまずまずの甘さでした。 


IMG_3157.jpg
お次はリンゴ狩り。 コナンとジュノーは味見に忙しく、一個採ったらガブっとかじってその辺にポイッ~を繰り返してました。  


IMG_3159.jpg
リンゴを大事そうに抱えるコナン。 


コナンの横に写っているワゴンを2台レンタルしました。一台には二人を乗せて、もう一台には採った果物・野菜を入れてファーム内を移動して歩きました。 坂道・ガタガタ道が多くて、二人を乗せてワゴンを引っ張ってくれたダディはお昼前に疲れ切ってました。


ランチで一休みした後は、広場にあるファームハウスで双子クン達を遊ばせました。 このファームハウスがまた可愛い! 小屋それぞれに名前が付いていて、中にも入れるようになってます。例えばアイスクリームパーラー↓。



教会、学校、刑務所まであって、コナンとジュノーは出たり入ったり大忙し。まだ果物採りたかったけど、ダディもお疲れのようだし、子供達はかじり合いを始めたので(お昼寝のサインです)、次回までお預け。ファームで手に入れた野菜はグリルで焼いて食べちゃいました。やっぱり捥ぎ立ての野菜は新鮮で美味しいですね。 spoon02.gif


IMG_3169.jpg
また来年も行けたらいいなァ...。

2歳記事全文TB数:0コメント数:2
発熱
2006/09/03(日) 09:39:23

昨日の午前中は元気一杯外で遊んでいたコナン君でしたが、昼寝の後はどうも機嫌が悪くてグッタリ。 体温を計ってみると40度の熱。kao11.gif  水分は摂ろうとしないし、食欲も全くなし。 タイレノールを飲ませてクリブに寝かせようとすると「マミィ~...」と泣くので、しばらくの間ダッコするハメに。 


ジュノーは元気のないコナンの気持ちを察したのか、コナンに近づいては「OK? OK?」って優しく問いかけたり、自分の使っていたオモチャを渡しに行ったり心配そう。 遊び相手がいないもんだから退屈そうでしたが、仕事から戻ってきたダディが帰宅すると、「待ってましたァ!」と言わんばかりにダディの手をグイグイ引っ張ってプレイルームで遊び始めました。


コナンもダディとジュノーの横にちょこんと座って遊びたそうにしていたけど、やっぱり遊ぶ元気なし。



IMG_3146.jpg

コナン君、ソファでダウン...。↑


普段どおりに二人を夜8時頃寝かしつけましたが、コナンは10時頃目を覚まして大泣きkao05.gif。 熱も下がらず、仕舞いにはゲロゲロ吐いてしまいました。 かわいそうに。 胸のムカムカが治まると、翌朝7時ごろまでぐっすり寝てくれたので、意外と楽でしたがね。 


で、今日は熱も下がり、食欲も戻って元気そうなのでドクターに行かなくても良さそうです。 でもジュノーにもうつる可能性大なので、この週末は黄信号。おとなしく家にこもっていた方がベターのようです。 

2歳記事全文TB数:0コメント数:2
子育てお役立ちサイト
お友達ブログ
最近のコメント
素材リンク集
最近のトラックバック
ブログ内検索
Copyright(C) 2006 だぶるとらぶる子育て日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。